専業主婦 キャッシング 必要書類

借入する際に必要な書類について

専業主婦の場合

 

免許証

専業主婦が借入をする際に必要な書類は、本人確認ができるもの(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)で、氏名・生年月日・現住所が記載されているものになります。

 

住所が記載されているものと異なる場合は、住民票の写し・印鑑証明書などの現住所が記載されているものが必要になります。

 

借入金額が100万円を越える場合

 

年収を確認できるもの(源泉徴収票・所得証明書・給与明細・住民税決定通知書・所得証明書のいずれか)が必要になります。

 

専業主婦の場合は、借入れ限度額が30万〜50万円までの所が多いのでこれらの書類は不要で、本人確認書類のみで借入が可能です。(※審査状況によっては必要な場合もあり)書類の提出はコピーしたもので大丈夫です。